新着情報

2019.03.07

【ご案内】大阪府宿泊税について

2019年6月1日のご宿泊より、大阪府宿泊税が変わります。
大阪府条例により、別途ご宿泊料金(素泊まりの消費税別料金)に応じた宿泊税を現地にて徴収させていただきます。
ヴィアーレ大阪のウェブサイトにおいて、表示されている料金には、サービス料と消費税が含まれております。
インターネットでご予約いただく場合、表示される合計金額に宿泊税は含まれておりませんのでご注意ください。

【免税点の変更(2019年6月1日)】
2019年6月1日から、宿泊税の免税点について、現在の1万円未満から7千円未満に引き下げられます。
なお、2019年5月31日までは、現行どおり、一人一泊1万円以上の宿泊料金に対して課税されます。

変更前(2019年5月31日まで) 
・10,000円未満:課税されません
・10,000円以上15,000円未満:100円
・15,000円以上20,000円未満:200円
・20,000円以上:300円 

変更後(2019年6月1日から)
・7,000円未満:課税されません
・7,000円以上15,000円未満:100円
・15,000円以上20,000円未満:200円
・20,000円以上:300円

宿泊税に関するご案内